FC2ブログ
06≪ 2020/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-01-20 (Sun)
2019JanJPkaiwa1.png

2019年最初の金曜日、氷点下の冷え込みの中、日本語会話には24名の方々にお集まりいただきました。初めて参加して下さった方も数名いて、賑やかなスタートとなりました。


新年第1回目のトピックスは、「今年の抱負」。

毎回ほぼ欠かさず参加してくれている学生の方は、日本の大学に留学するという目的のためにしっかり貯金をしたい、そして今年は、自分自身のためだけでなく世の中の人々のために何かをして役に立ちたい、という抱負を全員の前で明るく語ってくれました。

ご自身の、200ページに及ぶ博士論文を仕上げることが目標ですという常連さんも。すごいですね。

父娘で参加してくださっているお嬢さんの抱負は、日本でファッションの勉強することだそうで、どうりで日本の可愛いデザインの服をいつも素敵に着こなしています。

映画を作る学校で勉強中のVさんは初参加。オランダで最近上映された日本の家族をテーマにした映画がとても良かったので、将来はそんな家族映画を作りたい、との事でした。(万引き家族のことかな?)

こういった若い方の存在からは、いつも、清々しい未来を感じさせてもらえます。

アムステルフェーン図書館で開催された日曜日の日本語会話で活動を知った方も今回初参加してくださいました。

日本のアニメ&漫画の大ファンのKさんは、懐かしいアニメから最近の漫画まで本当に詳しく、アニメのセリフを交えながら、日本語会話を楽しんでくださいました。彼だけでなくお父様も漫画ファンだそうで、日本のアニメ&漫画の世代を超えた人気を感じました。そんなKさんの抱負は日本で働く事だそうで、そのための勉強をする学校に行く準備中、とのことでした。

リタイアされてから、日本語の勉強と和太鼓を始めたられたのはこちらも今回初参加のGさん。

きっかけは、日本人の元同僚だったり、京都へ行ったことだったり、奥様の影響だったりと、日本と様々な縁があったようです。年齢に関係なく、新しい事に挑戦する姿勢から学ぶことはたくさんありますね。

今回は、日本とその文化を心から好きでいてくれている方、若い方達の抱負をたくさん聞くことが出来、心が熱くなりました。そんな方達に、私達が日本語会話というボランティア活動を通して、少しでも日本と日本語を伝えていくことが出来るよう、気持ちを新たに真摯に取り組んでいくことが、JWC日本語会話の今年の抱負です。


楽しい会話の最中に、手作りのお寿司を差し入れしてくださった方がいました。
2019JanJPkaiwa2.png


前述のアニメファンのKさんが、「これはうまいぜ!」とアニメのセリフ風に表現されてたり。
参加者全員でいただきました。


とても美味しかったです。

ありがとうございました。

JWC


今月は、通常の日本語会話以外に、凧作りワークショップを予定しています。
参加ご希望、ご興味のある方は、是非、下記の連絡先にお問い合わせください。

Kite WS(JP)

jwc.amstelveen☆gmail.com( ☆を@に変えてください。)
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| ♪日本語会話♪ | COM(-) | TB(-) |