FC2ブログ
01≪ 2019/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
2019-02-16 (Sat)
JPOpendayfeb15.jpg

It was a bright ,sunny morning. Spring was almost around the corner.

The session was ‘ Open Day’ which we regularly organised the special day in order to introduce our JWC activities to people who are interested in.

JPOpendayfeb15(1).jpg

We were ready a bit earlier than usual and waited for them to come.
As soon as it was time to start, 29 people came to the place and started chatting.
We were so happy to have such a lot of participants for the day.

The day’s topic was ‘ What are your favourite traveling styles?’.

The spring holiday was the following week in Amstelveen area and the holiday seasons such as Easter, the accession and more were upon us, so most people might have plans for them.

‘ I went to Keukenhof Gardens a day after I had first arrived in The Netherlands. It was memorable.’

‘ When I lived in Japan for a year, I visited a lot of places.’

‘ Online booking applications are now my favorites.’

‘ I really like visiting ‘ the power spots’ such as shrines. Is there anywhere like that here in Europe?’

‘ It was nice to visit London, flying with the budget airline. It sometimes costs about 20 euro, if you are lucky enough!’


Most of the participants frequently travel, so they have a lot of experiences and seem to enjoy doing on their own styles.
Not only chatting about traveling, we were also excited to talk about other topics.

Such as stories about sweets,

‘ I made ‘ the strawberry mille-feuille ,type of pastry’ for the first time in three years. I was happy because it was very tasty.’

‘ I made ‘ the brownies.’ My best receipt is that bread flour ◯◯ gram, sugar ◯◯gram, etc.’

Or ‘ I had an interview with the Japanese movie director and wrote the article about him and his movies.’


How interesting it was.

We were grad to see the people who joined us for the first time or the ones after some time and grateful to the regular members as well.

Thank you very much for joining us!

Even after the session, some had lunch together or went to Friday market together to continue conversations in Japanese on Friday afternoon in early spring.

Next Nihongo-kaiwa session will be on the 1st March.

If you are interested in joining our sessions, don’t hesitate to contact us by sending e-mail.

jwcnihongokaiwa☆gmail.com ( please change ☆ to @)

H
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| English | COM(-) | TB(-) |
2019-02-16 (Sat)


暖かい陽射しと青空が、早い春の訪れを感じさせてくれる金曜日の朝、本日は、日本語会話オープンデーでした。私達、JWCの活動を、より多くの人々に知って頂こうと、定期的に開催しています。

JPOpendayfeb15(1).jpg


たくさんの方々のご参加を期待しながら、いつもより早い時間に準備を終え、皆様をお待ちしていました。気がつくと、あっという間に、会場いっぱい、29名の賑やかな話し声が響いていました。

JPOpendayfeb15(2).jpg


本日のトピックは、「どんなスタイルの旅行が好きですか?」ということで、オランダの休暇は、住んでいる地域、あるいは、年によって、変動しますが、アムステルフェーン近郊は、この日の翌週から、1週間程度の春休みになる学校が多く、旅行を計画している方もいるでしょう。これから、イースター休暇等、ホリデーシーズンが始まるので、旅の話は尽きません。

「日本からオランダに引っ越して来た翌日、キューケンホフに行った事が忘れられない思い出です。」

「オランダから日本へ行き、1年間滞在する中で、日本各地を旅しました。」

「宿泊施設予約アプリを利用しての旅が、目下のところお気に入りです。」

「日本では、パワースポット巡りが好きだったので、オランダでもパワースポットがあったら、行ってみたいです。」

「格安航空券往復20ユーロ前後で、ロンドンへ行きます。」


旅慣れた方も多く、皆さん、各々の旅スタイルで、旅行を楽しんでいる様子が伝わってきました。

旅以外の話題でも、各テーブルは盛り上がりをみせ、

「3年ぶりに、イチゴのミルフィーユを作り、とても美味しく出来、嬉しかったです。」

「ブラウニーを作りました。レシピは、強力粉◯◯グラム、砂糖◯◯グラム、、、です。」


という、お菓子作りの話題や、

「仕事で、ある日本人映画監督にインタヴューをした事があります。」

という、興味深いお話もありました。


今回、初めて参加してくださった方、久しぶりに来てくださった方、ほぼ毎回、参加してくださる方、楽しいお話をありがとうございました。


日本語会話が終わってからも、ランチに移動して、更なる会話を楽しむグループや、連れ立って、金曜日マーケットに行く人達もいて、日本語でのお話が尽きない春爛漫の金曜日でした。


次回の日本語会話は、3月1日(金曜日)です。


次回も、皆さまのご参加を、お待ちしております。

私達の活動や、日本語会話に興味のある方は、お気軽にメールで、お問い合わせください。

jwcnihongokaiwa ☆ gmail.com ( ☆を@に変えてください。)

H
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| ♪日本語会話♪ | COM(-) | TB(-) |
2019-02-11 (Mon)
Dear all,

How are you? I hope everybody is safe and sound, as weekend was quite windy, and I saw people falling down from the bicycle.

We'd like to remind you that the next Nihongo-kaiwa is on Friday, 15th February.
(It's an Open Day for Japanese people)

The topic of the conversation is "What are your favorite travelling styles?"
e.g. Train? Airplane? Hitchhiking? Hotel? Camping? B&B? Mountain? Beach?

Any other topics are also welcome.

The door is open from 10:15.
The conversation session is from 10:30 to 12:30.
The cost of a beverage is around €2,00. Cash only.
Please try to be on time!

Hope to see you!

H&S
for JWC Nihongo-kaiwa
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| English | COM(-) | TB(-) |
2019-02-04 (Mon)
Just like a week before, it snowed during the night and the parking area at EGCC was all covered with snow in the morning.It was freezing but 22 members who were enthusiastic about the Japanese conversation got together on the 1 st day of February.

20190201_1.jpg

February is the coldest month though,people start feeling the coming of spring.

The day’s topic was ‘ Have you ever exorcised before? If so, how?’.

We talked about ‘ Setsubun 節分‘ first before moving onto the conversations.

Setsubun is the day , usually the 3 rd of Feb.,before the beginning of spring in Japan and the name itself literally means ‘ seasonal division’. It was believed that disease-bringing evil spirits for the year to come were driven away by bean scattering ‘ mamemaki ‘.

One of the Dutch members said ‘ you eat Norimaki,Sushi Roll on the day.’

That’s also right. It has been getting more popular for the last 10-20 years!


We were curious how to exorcise in The Netherlands and others if they do and whether they are superstitious or not.

‘Hundreds of fireworks on the New Year’s Eve in the Netherlands are not only celebrating a coming year also driving away the evil spilts by making a tremendous noise.,

‘ We don’t align the bed with the door.’

‘Some people decide the layout of the house according to Fen-shui.’

‘ We make the special movements by touching both thumbs and index fingers each other just like keeping fingers crossed.’

‘Some people knock on wood to avoid bad luck.’


How to exorcise is really depending on where you are from and slightly different from each other but ideas are actually almost the same anywhere in the world. How interesting!

20190201_2.jpg

At the end of the session, we experienced ‘ Mamemaki, bean scattering’ in the fresh.

It was very enjoyable and fun with the cooperation of our Dutch member, R san who was willing to play a ‘ Oni, ogre ‘ roll. His lovely Oni made us so happy!!

Snow was falling lightly outside but it was warm and delightful inside.

‘ Oni wa Soto! Fuku wa Uchi’ ( Demons out! Luck in !)
20190201_3.png

Next Nihongo Kaiwa session will be on the 15th February.

If you are interested in joining our sessions , don’t hesitate to contact us by sending e-mail.

jwcnihongokaiwa☆gmail.com ( please change ☆ to @)

JWC
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| English | COM(-) | TB(-) |
2019-02-02 (Sat)
先週に引き続き、降雪のあった寒い朝。会場である囲碁会館の駐車場も真っ白です。
そんな金曜日の朝でしたが、日本語会話に熱心なメンバー22名が参加してくださいました。

20190201_1.jpg

2月は1年で最も寒い月である一方で春の訪れを感じ始める月でもありますが、本日のトピックは春の年中行事のひとつ
「節分」と「厄払い」です。

「節分」は、季節を分ける〜冬から春に移り変わる喜びと、これから始まる新しい1年の無病息災を祈る行事として現在も定着していますが、オランダメンバーの1人が、

「ノリマキを食べる日です。」と。

ここ10〜20年くらいの間に、節分に「恵方」(縁起が良いとされる方向)を向いて、巻寿司(恵方巻)を食べる人も増えてきました。よくご存知です!(詳しい由来は様々なので、日本人としては少々複雑でもありますが)

オランダや他の国でも、「節分」のような、厄払いの習慣があるのでしょうか。あるいは、それぞれが、験(げん)を担いだり、縁起が良い何かをしているのでしょうか。

日本語会話に参加されている様々な国に住まわれた経験のあるみなさんからお聞きしてみたところ

「オランダで大晦日の夜、花火をたくさんあげるのは、大きな音を立てて、新しい年に、悪いことが起こらないよう、邪気を追い払う、という意味もあります。」

「部屋に家具の配置をするとき、ベッドの脚を入り口に向けてはいけない、と言われています。」

「風水で、家のレイアウトを決める人がいます。」

「両手の親指と人差し指を付けたり離したりしながら、試験の合格等グッドラックを祈ります。」

「木製のテーブル等をコンコンと叩いて、不吉を追い払います。」

など教えてくださいました。

20190201_2.jpg

厄払いの方法は国や地域によって微妙に異なりますが、同じようなアイデアがあることは新鮮な驚きでした。

そして最後に、オランダメンバーRさんのご協力を得まして、簡単ではありますが節分の豆まきを体験していただきました。

是非豆まきをしてみたい、というリクエストをしてくださっていたメンバーさんの笑顔と、鬼役を快く引き受けてくださったRさんのカッコいい鬼ぶり(!)
が印象的な、外では雪がチラつく、寒くて、熱い、賑やかな金曜日の朝でした。
無病息災で、幸せな1年でありますように。

20190201_3.png


次回の日本語会話は、オープンデーとなっております。
2月15日(金曜日) 10:30〜12:30 オープンデー


オープンデーちらし


トピック「どんなスタイルの旅行が好きですか?」


次回も、皆さまのご参加を、お待ちしております。

私達の活動や、日本語会話に興味のある方は、お気軽にメールで、お問い合わせください。
jwcnihongokaiwa ☆ gmail. com(☆を@に変えてください。)

JWC




にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
| ♪日本語会話♪ | COM(-) | TB(-) |